あさひのドライブプラン

山口県の萩市大字佐々並の国道309号線と萩往環線の262号線の交差点付近には、「あさひ」と言う道の駅が在ります。
この場所は、山口市と萩市街地のほぼ中間に位置しており、2つの国道は交通量もある事からも、この道の駅に立ち寄る人が多いと言えます。

また、この道の駅の施設の道路沿いには、アクティビティパークの看板が在り、このアクティビティパークでは、オートキャンプやレーシングカートを楽しめる施設となっています。
尚、アクティビティパークまでは、道の駅より7キロ先となっています。

また、道の駅周辺には数多くの観光スポットなども有ります。
例えば、佐々並市の重伝建地区では史跡の萩往還があり、この場所に訪れる観光客も少なくありません。

また、この道の駅はこれらの観光スポットの中継地点でもあり、休憩として利用する人も多いのが特徴です。
道の駅では、地域の情報を発信しており、ルート案内を、情報端末機を利用して発信したり、他にある道の駅の情報を、情報端末機を利用して情報を入手する事が可能になっています。

また、山口県や萩市の特産品などを販売しているお店や、この地域で生産された食材を使った料理を食べれるレストランなどが道の駅の中にあります。

コメント