須佐湾まったり旅

山口県錦町の府谷では毎年春季になると府谷の芝桜まつりを開催しています。山間ののどかな山村に咲き誇る芝桜が、菜の花やソメイノシノなどと共に鮮やかなグラデーションを描く光景はとても美しく、毎年多くの人が観光や写真撮影を目的に訪れています。四月中旬まで毎日おこなわれているこの芝桜まつりでは地元の特産品や木工芸品などの販売が行われているほか、特設カフェが設けられており、そこではコーヒーやお茶、食事などを味わうことができます。
また芝桜まつりが行われている府谷のすぐ近く、国道187号線沿いには道の駅ピュアラインにしきがあり、そこでも地元の特産品が販売されています。府谷は清らかな水と豊かな土壌が育んだコンニャクやワサビが有名で、道の駅に併設されてあるレストランにおいてコンニャクステーキなどのコンニャクを用いた料理を味わえるほか、手作りコンニャク体験なども開催しています。また道の駅の販売所では地元の特産品としてコンニャクやワサビなどの加工品も多数販売していますので、府谷のお土産を買い求める場としても最適です。
うまくいけば芝桜と菜の花と桜を同時に愛でることのできる府谷、山口県の春季の観光スポットとして定番となりつつあります。

コメント